こんにちは!北名古屋市に拠点を置き、名古屋市内を中心に愛知県全域で解体工事を手掛けている株式会社アイラです。
解体工事は、建物の建て替えや撤去において欠かすことのできない重要な工事ですが、その種類についてはご存じでしょうか。
工事にはさまざまな施工方法があり、建物の構造や用途によって解体業者が施工方法を採択するのが一般的です。
今回は、その中でもニーズの高い解体工事の種類について、いくつかご紹介いたします。

内部解体(スケルトン工事)

内部解体工事は、別名スケルトン工事とも呼ばれ、家屋から店舗・オフィスなど多くの建物で行われる工事です。
建物の柱や天井などの基礎構造部分を除き、ほとんどの設備や間取り部分が取り壊されます。
骨組みの部分を残した仕上がりとなるため、外観が老朽化した建物の改修や、リノベーションをしたい場合にもおすすめです。
建て替え工事よりも工期が短く規模も小さく済むとして、近年人気が高まってきています。
また、この工事を施した物件はスケルトン物件もしくは居抜き物件と呼ばれ、「設備がない」「何もない」状態であるため、次の入居者が内装の変更をしやすいという利点もあります。

RC造解体

RC造解体工事とは、鉄筋コンクリート造の建物を解体する工事のことです。
こちらも、老朽化による撤去や建て替えなどでニーズが高い工事です。
RC造は、鉄筋をコンクリートで固めた強固な構造となっており、マンションやアパートなど強い耐震性が求められる建物に多く取り入れられています。
強固な構造のため解体が難しく、さまざまな工法や重機を併用して行われます。
そのため、大規模解体工事となることが多いです。
RC造に関する専門知識を持った解体業者によって、慎重に施工されるのが望ましいでしょう。

アイラへご相談ください!

アイラでは、規模の大小や個人・法人を問わず、多種多様な解体工事を承っております。
内部解体工事から、RC造解体工事まで幅広い知識を持ったスタッフが施工に当たらせていただき、工事施工前には施工管理者が入念な現地調査を行います。
また、工事中の騒音・粉じん対処や、近隣住民への配慮も怠りませんので、どうぞ安心してお任せください。
内部解体工事やRC造解体工事のことなら、ぜひアイラへご相談ください!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


愛知県の解体や外壁塗装などは北名古屋市の株式会社アイラ
ただいま、業務拡大中につき新規スタッフを求人中です!
〒〒481-0041 愛知県北名古屋市九之坪笹塚100-1
TEL:0568-68-7793 FAX:0568-68-7794
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする