こんにちは!愛知県北名古屋市に拠点を構え、愛知県、および三重県において家屋解体、木造解体といったさまざまな解体工事を行っております株式会社アイラです。
弊社が行っている工事は、解体工事、つまり不要になった建物を取り壊す工事です。
ビルなどの大きな建物や、頑丈なコンクリートでできた建物は、素人だけで壊すのは困難なもので、業者へご依頼が必要とです。
では木造の住宅はどうでしょうか。
木は鉄骨やコンクリートに比べ、解体が容易なように思われます。
今回は、素人が行う木造住宅の解体について、ご紹介いたしましょう。

法律的に問題はない


まず法律や資格に関してご説明いたします。
自分の所有している建物を解体する際は、特別な許可や資格は必要ありません。
解体を事業として行う際にはもちろん資格が必要です。
ですが個人的に解体をするだけならば、自由にやってよいということになります。
自治体にいくつか申請をする必要はありますが、他には制約がないのです。
自由にやってよいといっても、解体には騒音や埃がつきものです。
近隣の方への挨拶などをきちんと行わないと、迷惑をかけてしまったり、トラブルの原因になったりするので、その点は気をつけたほうがいいでしょう。

解体を行ううえでの問題点

では個人で解体を行うときにどのような問題が発生するでしょうか。
先ほどご紹介したように、騒音や埃が原因となる近隣住民とのトラブルもそのひとつです。
ですが他にもさまざまな問題が考えられます。
まずライフラインの撤去です。
木造住宅とはいえ、すべてが木でできているわけではありません。
上下水道管や電気、ガスといったライフラインの撤去を行う必要があります。
ライフラインの撤去は、素人では手のつけられない作業です。
さらに住宅の構造は非常に複雑です。
適当な解体をしてしまうと、倒壊などの大きな事故につながる危険性があります。
こういった問題点を考慮したうえで、業者に頼むか、それとも自力でやるかを判断する必要があるのです。

アイラへご相談ください!


弊社では、新規ご依頼を受けつけております。
近隣住民の方々への配慮、丁寧な施工、そして産業廃棄物の処理まで、手を抜くことなく丁寧に作業いたします。
また足場工事や運搬といった作業も自社で行い、工期や費用の削減にも努めております。
まずはお問い合わせください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


愛知県の解体や外壁塗装などは北名古屋市の株式会社アイラ
ただいま、業務拡大中につき新規スタッフを求人中です!
〒〒481-0041 愛知県北名古屋市九之坪笹塚100-1
TEL:0568-68-7793 FAX:0568-68-7794
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする